【2017/12/9に】アジアイラストが初めて日本神戸に正式上陸!!

アジアイラストレーション×ボーダレスアート IN神戸

期日2017/12/9(土)~2017/12/17(日) 10:00~18:00
会場KIITO DESIGN AND CREATIVE CENTER KOBE Gallery C
アドレス兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4
交通
1、アクセス:JR三ノ宮駅、阪急・阪神線神戸三宮駅神戶市営地下鉄西神・山手線三宮駅
2、徒步:フラワーロードを南へ20分
3、バス:神戶市バス29系統三宮駅バスターミナル前より乗車、税関前下車(約5分)

アジアイラストレーションxボーダレスアート IN 神戸
アジアを中心に250名のイラストレーターたちが集結!台湾を中心に日本、韓国、マレーシア、香港、シンガポール、タイなどから、1000作品を超えるイラスト作品が上陸します。日本初の神戸展はイラストレーション×ボーダレスアートという挑戦的なコラボレーション!!ボーダレスアート(ドイツの障がい者による平面作品)との共演は過去に例を見ない刺激的な内容です。ボーダレスな平面世界を感じに来てもらえれば幸いです。

ASIA ILLUSTRATION EXHIBITIONとは
2015年から台湾のアジアイラスト協会が主催したトランスナショナル・クリエイティヴ・プロジェクト企画でS。毎年アジアをはじめ全世界から選考された250名のイラストレーターたちが集結され、彼らの代表する作品を国際的な展示会を行い、アジア・イラスト年鑑に収録されて様々な国や地域で発行されています。展示された作品は台湾、日本、韓国、マレーシア、香港、シンガポール、タイなどの国や地域を含め、1250作品を超える、異なる特色、そして違う文化を代表するイラスト作品が厳選されています。

台湾発・大人気のイラストレーターも来場!
神戸-旧居留地ニューラフレアにて、台湾から来日する2人のイラストレーター、「狗與鹿(リトとルー)」と「微光分子(Twilightdraws)」の新作イラストを紹介!!

狗與鹿 リトとルー 微光分子 Twilightdraws
 「狗與鹿」の作者は犬が大好きな男の子のJamesです。元々「狗與鹿」ファンクラブを開く目的は彼女との日常生活で色々なことを記録するつもりでしたが、このファンクラブを運営して少し長い間を経ってから、「狗與鹿」と「狗語錄」との発音がだいたい同じだと気付いた時に子犬のの視点から世界を見たり、人間のことをどう思っているのかという人間と犬の付き合いを語ることをやり始めました。「子犬はどんなにあなたのことを愛しているのか。犬達は言葉で表せないけど、たくさんのボディランゲージと表情であなたに喜んでもらいたいし、ただそのためだ」  我々は宇宙でちっぽけな存在にすぎないけど、日常の些細なことに幸せが感じられる。足を止めて、小っちゃい、あったかい、微かな光を探す。
 

 

アジアイラストレーション、例年展示の写真

アジアイラストレーション×ボーダレスアート展 IN 神戸
内覧会オープニング•パーティ

アジアイラストレーション×ボーダレスアート展 in神戸の内覧会、開幕式の後、作家、関係者、招待客を中心に以下の会場で簡単なパーティを行います。この会場は今回来日する台湾のイラストレーター、狗與鹿、微光分子の二人展が同時開催されています。
—————————————————
内覧会オープニング•パーティのスケジュール
期日:2017/12/8(金) 18:30~

会場:ニューラフレア 1F ギャラリースペース
(〒650-0037 兵庫県神戸市中央区明石町18−2 大協ビル)
TEL:078-333-0808


#アジアイラスト協会
#イラストで世界を変えましょう
#12/9正式上陸
#イラストを楽しみましょう

What Are You Thinking About?